「梶谷 令」様のプロフィール
プロフィール
イメージ
梶谷 令 専門ジャンル ファインアート
イラストレーション
写真
会員登録日 2019年4月6日 (07:50) 最終ログイン日 2019年9月7日 (16:40)
自己紹介 RYO KAJITANIさんは、かつて「検索してはいけない言葉」という都市伝説として、ホラー調子の作品で一世を風靡した日本の制作者。世界の終焉を思わせるような退廃的な作風は、画家の立島夕子さんや、ポーランドのズジスワフ・ベクシンスキーさんらと共に国内で注目を集めた。改まって「制作者」と言うのは、彼女は美術家や画家や芸術家といった肩書から距離を置き、「単なるヒト」として制作に従事することに終始一貫しているからだ。
 RYOさんは美術家、研究者、美術モデルとして活躍するトランスジェンダーでもある。大きな瞳に象徴される中性的な容姿や生い立ちは、その作風にも地続きであり、彼女は幼少期から作品に登場する人物の性差を考えたことがなかったという。つまりRYOさんは、男女の分別ではなくさらに進んでまさしく根底的に「ヒト」を見ていた。今年春には母校の多摩美術大学において、学位請求論文「展示空間における芸術活動の行方 ――ハイデッガー『芸術作品の根源』に基づく存在論的美学を手掛かりに―― 」で博士号を取得(*1)。研究者としてのキャリアをスタートさせた。本論文は、画廊や美術館をはじめとする展示空間と、芸術の哲学である存在論的美学のメソッドを、制作者であるRYOさん自身が媒介役となって結びつけた制作者ならではの意欲作だ。また本論文には、男女のそれでも芸術家や画家のそれでもない、いわば赤裸々なヒトとして制作に打ち込む彼女の姿が克明に刻まれている。論考の難所ではカラー図解が度々登場し、所々で理解を助けてくれるのも図像的理解に心を寄せるRYOさんらしい。
 RYOさんは大学時代、日本の伝統芸術でもある油性木版画を専攻した一方で、PCを用いたデジタルイラストやフォトコラージュ、細密な鉛筆素描など幅広く手掛けている。最近は台湾やイギリスでも活躍(*2)。イギリスの芸術誌「 Peripheral ARTeries 」では、トランスジェンダー特有の宙吊りの身体観について初めて扱ったフォトコラージュ作品「Who am I?」が巻頭を飾り、異例の30ページに渡って特集が組まれた。今年の9月半ばには横浜のf.e.i art gallery で、学位取得後初の個展を控えるなど、美術を軸に国内外で活躍している(*3)。

*1 多摩美術大学大学院博士後期課程2019年修了。博士(甲第75号 )
  http://www2.tamabi.ac.jp/cgi-bin/graduate/doctor/works/#number75

*2 2019 國際藝術家大獎賽 :https://www.arts.org.tw/2019/chi/result.html
   2019 春季當代沙龍展 :https://www.auctioncentertaipei.com/news/4055
   Peripheral ARTeries Biennial Edition 2019 UK :https://peripheralarteries.yolasite.com/
*3 第7回 FEI PRINT AWARD準大賞者展「梶谷令 -見守ること、贈ること-」
  美術家・梶谷令、博士号取得後初の個展を横浜のフェイアートギャラリーにて
  http://minatomirai21.com/181179

 Ryo Kajitani is a Japanese Quasi artistprospective researcher(Ph.D.)and ex-model.She has a sexual identity disorder and used to act as a fashion model in the East Asian region for a short period of time while taking advantage of her neutral appearance.
The older works were based on decadent and dark painting style and together with Zdzisław Beksiński (1929-2005) the team of Yuko Tatsushima (1974-) used to be popular in Japan with the theme of "the words that should not be looked up." Currently she specializes in pencil drawing based on oil painted woodcut prints and is a graduate school student while continuing her work production and research as well publishing of her works around the world.
 In her field of research from the viewpoint of a producer she challenges herself to German theory of existence especially in the context of ontological aesthetics.By utilizing practices inherent to authors such as productions and exhibitions and by using the close relationship with exhibition spaces whose basic unit is loss of hometown as the starting point she studies the possibility of Heidegger-like and ontological deployment of exhibition spaces and the “works authors and viewers” inside of them. The results will be finally summarized in her doctoral thesis and in the doctoral work and will be presented in actual exhibition spaces including museums. (As of 2018.)
URL https://www.ryokajitani.com/about
ポートフォリオ

その他のクリエイター・ポートフォリオ

WORKS_07
WORKS_07

noise

2007_junghee
2007_junghee

rena

自主制作
自主制作

山田 真紗子

サイトバナー
サイトバナー

中野加奈

新聞折り込みチラシ
新聞折り込みチラシ

中村泰宏

ミュージックビデオ
ミュージックビデオ

市川里沙

tego【ロゴマーク・手漉き紙】
tego【ロゴマーク・手漉き紙】

川崎

企業サイト
企業サイト

HeeFoo

青年イラスト
青年イラスト

tori

01.stream
01.stream

岡本 宜憲

バリの香り
バリの香り

岡本 隆成

LINEスタンプ
LINEスタンプ

backs226

びんせん
びんせん

モモヒナ

歯科医院名刺
歯科医院名刺

onlyone-design

MD
MD

su_zuki

FF14・オスッテ
FF14・オスッテ

まあの

maekawa works
maekawa works

前川 健

エテュセオム ポスター&雑誌広告
エテュセオム ポスター&雑誌広告

Nenz (ネンズ) 山口 純司

仏さま
仏さま

松本

メンズアパレルブランド・ルックブックデザイン1
メンズアパレルブランド・ルックブックデザイン1

YG

グラフィカルジョブ会員登録(無料)をして、
作品を公開したり、企業からスカウトを受けましょう!

求職者様会員登録

採用ご担当者様へ

無料プランなら0円で、

求人をご掲載いただけます!

契約代理店募集

グラフィカルジョブでは、
契約代理店様を募集中です!