求職者様会員登録いただくと、「キープ」機能をご利用いただけます。

キープ」いただいた求人は、一覧でご確認いただいたり、簡単にまとめてご応募いただけます。
必須 メールアドレス

利用規約個人情報保護方針へ同意し、

既に会員登録済みの方は、下記よりログインくださいませ。

必須 メールアドレス
必須 パスワード

求職者様会員登録いただくと、
検索条件の保存」機能をご利用いただけます。

検索条件を保存」いただくと、いつでも同じ条件で求人をご検索いただけます。
必須 メールアドレス

利用規約個人情報保護方針へ同意し、

既に会員登録済みの方は、下記よりログインくださいませ。

必須 メールアドレス
必須 パスワード

今月の新着求人数 45

全求人数 2,468

 職種をご選択ください。

1 2 3 4 5

グラフィカルジョブオリジナルコンテンツ

デザイナーになるには?
オンラインスクール通信講座比較
現役クリエイターに聞く!60の質問

現役クリエイターに聞く!60の質問 No.13

職 種 回答者プロフィールイメージ
グラフィックデザイナー(企業所属)
年 齢
31歳
性 別
女性
居住地
東京
職 歴
クリエイターインタビューの続きを読む
  • A

    一見華やかなので人気はあると思います。ただ、若手のうちは給料面で安いし、労働時間、労働環境はあまりよくない場所が多いので、長く続かない人が多いです。また、クリエイターのみで仕事をしてきた人間はコミュニケーション、交渉力に欠ける人間が多いので、フリーになってもうまくやっていける人とそうでない人がいる傾向がある気がします。需要に関してはあります。分野で言えば、ウェブ媒体は特にあります。アイコン作成、キャラデザイン、雑多で安価なものはたくさんあるという意味ではそう思います。(素人で趣味でやっているひともいるくらいなので)

  • A

    6割くらい。4割は本当に仕事が好きで根性がある人。また能力がある人(男性の比率が多いかも)。女性は大体、結婚、出産を機に目途をつける人が多い。子育てが落ち着いてからフリーでそんなに稼げないけどほそぼそとやっている人も多い(趣味に近い)。しかしながら、最近会社も離職率、労働人口の減少、また国からいろいろ言われているのか、その面を気にして融通措置を用意しだした節がある。でも、まだ十分でない。女性は育休、産休が形として想像しやすいけど、男性に対してはまだまだ足りない。私は既婚者で子供なしですが、主人もクリエイターなので、今後どうやって子育てを分担して、お互いが仕事を続けていくか模索中です。

  • A

    個人的見解ですが、一旦子供できたら終わりかと。子供が保育園に入るくらいになれば、戻るかフリーでほそぼそやろうかと思っています。やっぱりり好きなことなので、身体的にしんどくならない限りはどんな形かわかりませんが続けると思います。大きな意味では年齢制限はないと思います。どこでも環境さえあればやれるので。ただ、それだけで食べていけるかというとあやういかと。

  • A

    基本的にサラリーマンなので9:00~18:00。土日祝日休み。ただ、業務によってはやはりそうもうまくいかないので土日で、残業、代休でカバーをしています。業務内容は、中堅の位置なのでクリエイターのチームリーダー。制作もしながら、チーム内の進捗管理、ディレクターとのやり取り、顧客との打ち合わせに同行といったところでしょうか。(今春、ディレクターのポジションへ移動予定)現在、自分を含め5名のメンバーで稼働しています。人数とメンバーは、案件ごとに編成を変える形式です。いつも早めの8:00~8:30には出勤して、メール確認、チーム内の進捗管理、当日の自分の作業のスケジュール確認,チーム内への指示内容を確認します。9:10くらいにチーム朝礼を行い、ディレクターも参加するので当日の各自TODoとスケジュール、また伝達事項があれば報告と確認を行います。そこからは、私とチームメンバーでデスクでもっと小規模に詳細のタスク管理を行います。引きはがしたり、パスしたりする指示をざっくりと。その後各自作業。基本的に15:00くらいまでは各々作業日集中します。昼過ぎ、大体目安は15:00にデスクで軽い進捗確認を行い、当日の作業目途を確認します。その後チームリーダー以上のMTGがたまに入るのそれがあれば参加しつつ作業をまた続行…。17:00目安でチーム内でしめ作業を行います。進捗管理、明日の予定確認、全体の進捗管理を行います。完了していなければ、そのまま継続作業。その後の区切りは19:00、その次は21:00、23:00と区切っていきます。そこから、本当にまずい状態なら朝までコースで稼働します。人件費に関して上からうるさく言われているので、なるべく徹夜をさせないように、しないように心がけています。

  • A

    基本は、土日祝日が休みだけれど6割はかなって4割は、休日出勤している状況です。夏休みは、なかなか希望の期間に取れませんが、年末年始は、大体、世の中と同じ期間で休めています。休日の過ごし方初めて、既婚なので平日にできなかった家事や主人との買い出しでしょうか。体を動かすことが好きなので気分転換にサイクリングや、時間があればサーフィンなどやってます。インドアよりアウトドアが好きなタイプなので。

クリエイターインタビューの続きを読む

採用ご担当者様へ

無料プランなら0円から、

求人をご掲載いただけます!

注目の新着・更新求人!

編集部オススメの求人!