質問No.7 あなたの職種の寿命、年齢制限は有ると思いますか?また、何歳まで出来ると思いますか?
  • A

    何歳でも可能だと思います、実際に40歳以上の採用も最近2人あります。

  • A

    自分でやりたいと思えば、何歳でも可能だと思います。極端に言えばネット環境があればいつでもどこでも出来ます。

  • A

    年齢制限はないと思います。
    時代に追いつくだけの情報を吸収しつづければ何歳までも出来る業種だと思います。

  • A

    人によるかと思います。精神的にも肉体的にも結構きつい。

  • A

    何歳までも、何歳からでも可能かと思います。要は個人のスキルがあれば問題ないかとおもいます。採用業務まで担当した時期がありましたが、年齢よりは技量や作品を良く見るようにしていました。

  • A

    寿命・年齢制限はないと思いますが、やはり体力的やセンス的に50代が限界ではないかと思っています。今の職場は年齢層が幅広く、50代の方でも素晴らしいデザイナーがいます。(それだけ歴が長いというのも関係あります)

  • A

    特に年齢制限は無いと思いますが、流行や新しい技術・規格に柔軟に対応できるセンスが重要だと思います。

  • A

    何歳でも可能だと思います。年齢よりも、WEB業界は進歩し続けているので常に学ぼうとする意識が大事だと思います。

  • A

    年齢制限も寿命もありません。学び続けることができ、なにかを作る体力があればできる仕事だと思います。

  • A

    これは本人のヤル気が続く限り永遠だと思います。実際にベテランの方では50〜60代はザラにいます。その方々のほとんどはフリーランスとして独立しているか、デザイン会社を経営されています。

  • A

    デザインが枯渇した時が寿命だと思います。それは70歳かもしれませんし、明日なのかもしれない。80歳や90歳になって、死ぬ間際までデザインが浮かぶならば、それは立派なデザイナーです。

ご協力いただいたクリエイター様一覧
現職のクリエイター様へ

グラフィカルジョブでは、現役のクリエイター様にご協力いただき、一問一答形式でインタビューをさせていただいております。
職場環境、キャリア、やりがいなど、普段はなかなか聞けない現役デザイナーの本音が満載です。
これからデザイナーを目指される方、すでにデザイナーとして活躍されている方も必見です!
※インタビューにご回答いただけるクリエイター様は、こちらより、ぜひご回答いただけましたら幸いです(謝礼金有り)。

会員登録
掲載0円

職種から求人を探す

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナー アートディレクター イラストレーター アシスタントデザイナー アニメーター ゲームデザイナー

WEBデザイナー

WEBデザイナー WEBディレクター SOHOデザイナー フラッシャー UI・UXデザイナー マークアップエンジニア フロントエンドエンジニア HTMLコーダー

DTP・エディトリアル

DTPオペレーター DTPデザイナー エディトリアルデザイナー

ライター・校正

ライター 校正 コピーライター ライティング

カメラマン

カメラマン フォトグラファー カメラマンアシスタント ビデオカメラマン スタジオアシスタント レタッチャー

CGデザイナー

CGアニメーター CGクリエイター 3Dデザイナー 2Dデザイナー モーションデザイナー コンポジッター 映像ディレクター 映像クリエイター

空間・インテリア

CADオペレーター 空間デザイナー インテリアデザイナー 店舗デザイナー デコレーター

プロダクト

プロダクトデザイナー 雑貨デザイナー グッズデザイナー ジュエリーデザイナー モデラー ファッションデザイナー 3Dプリンター

プログラマ

WEBプログラマ デバック サーバーエンジニア ネットワークエンジニア 画像処理

事務・ヘルプデスク

運営スタッフ 営業アシスタント ユーザーサポート オペレーター 一般事務 営業事務 広報 データ入力

営業・コンサル

WEB営業 コンサルティング マネージャー アドバイザー 広告営業 企画営業