質問No.46 面接対策で質問ですが、服装(私服?)や自己紹介(自己PR)志望動機、ポートフォリオ(作品)など、アドバイスがありましたらお願いします。
  • A

    スーツでなくても良いとは思いますが、綺麗めな格好がいいです。ポートフォリオは無いとレベルを見れないので不安で採用するか迷います。デザイナーは比較的扱いにくいこだわり屋が多いイメージなので、良い意味でこだわりが少なく、柔軟に相手の言ってる事に対応できそうな口ごたえしなさそうな人がいいと思います。

  • A

    あえて普段通りの格好で来るように言われていなければ、スーツが無難だと思います。あとは、やる気があるということをアピールすること、コミュニケーション力があるように見せることも大事です。ポートフォリオは、デザインは説明できるように作っておいたほうがいいです。ソースも見られますので、きれいに作っておいたほうがいいです。

  • A

    服装は指定がなければ私服で構わないと思いますし、自分の力を一番発揮できるものがいいと思います。
    自分が今何ができるか、それをどう会社の仕事に活かせるかをきちんと自分で把握していてほしいです。
    ポートフォリオは作品をただ並べるだけではなく、自分の考えが伝わるようにしたほうがいいと思います。
    Webなら自分が出来ることをポートフォリオのサイト自体で見せるのが良いかと思います。

  • A

    受け答えがはっきりしている方が印象がいいと思います。私服OKな所でもきれい目な服装がいいと思います。

  • A

    新人であればスーツが良いかと思います。私服で来られると、面接する人間次第では印象が悪くなる可能性がありますので。。。 ただ、中途であれば、少しくだけたジャケット等のほうが話しやすくて良いかもしれません。。

  • A

    もちろん常識のある範囲で、私服でよいといわれてもスーツでいくのが常識でしょう。ポートフォリオはURLがあるならそれをまとめたものを事前にメールで送信しておくと親切だと思います。ただ、見てもらいたい作品が多いのはいいことなのですが、全部そんな見せられても面接担当者も困ってしまうと思うので厳選して最高でも5サイト?ぐらいにまとめたらいいと思います。印刷物の制作物をもっていくのもいいと思いますが。あくまでそれはサブな感じで、メインはWebだということを忘れないようにしてください。

  • A

    面接は無難にスーツでいいと思います。どんなことをしてきたか、どんなスキルがあるのか、これからどんな事をしていきたいかを自己PRでしっかり伝えることが大事だと思います。 ポートフォリオは、得意なものに偏らずにいろんなジャンルの作品があると先方も判断材料が広がるのでいいと思います。

  • A

    どう思われても大丈夫な様にスーツが良いと思います。あと志望動機と、技術力をしっかり説明出来る様に自分が作ったサイトのコーディングも説明出来るようにした方が良いと思いました。

  • A

    会社への面接はスーツで行きます。お仕事を紹介されての顔合わせなどでしたら、ジャケット着用のオフィスカジュアルで行くようにしています。 とても緊張するものなので、30分前に着き面接会場の近くでポートフォリオや自己PRのイメージトレーニングをするようにしています。作品はできる限りジャンルをばらけてまとめるようにしています。

  • A

    服装は、女性であれば露出はNGで温和な感じが出せるものだと良いと思います。清潔感も大切ですね。話はわかりやすく単的に、受け答えも落ち着いて行うと良いのではないでしょうか。ポートフォリオはかっこつけたものよりも、制作物が分かりやすいものが好印象だと思います。魅せ方を分かっているかどうか、そこからすでにデザイナーとしての素質を問われている気がします。

  • A

    服装についてはフォーマルなら何でも良いかと思いますが、ポートフォリオに関してはただ作品を並べるのではなく、何故この作品を作ったのか、自分はこの作品に対してどう思っているのか。を中心にした方が面接官としても興味を持つと思います。

ご協力いただいたクリエイター様一覧
現職のクリエイター様へ

グラフィカルジョブでは、現役のクリエイター様にご協力いただき、一問一答形式でインタビューをさせていただいております。
職場環境、キャリア、やりがいなど、普段はなかなか聞けない現役デザイナーの本音が満載です。
これからデザイナーを目指される方、すでにデザイナーとして活躍されている方も必見です!
※インタビューにご回答いただけるクリエイター様は、こちらより、ぜひご回答いただけましたら幸いです(謝礼金有り)。

会員登録
掲載0円

職種から求人を探す

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナー アートディレクター イラストレーター アシスタントデザイナー アニメーター ゲームデザイナー

WEBデザイナー

WEBデザイナー WEBディレクター SOHOデザイナー フラッシャー UI・UXデザイナー マークアップエンジニア フロントエンドエンジニア HTMLコーダー

DTP・エディトリアル

DTPオペレーター DTPデザイナー エディトリアルデザイナー

ライター・校正

ライター 校正 コピーライター ライティング

カメラマン

カメラマン フォトグラファー カメラマンアシスタント ビデオカメラマン スタジオアシスタント レタッチャー

CGデザイナー

CGアニメーター CGクリエイター 3Dデザイナー 2Dデザイナー モーションデザイナー コンポジッター 映像ディレクター 映像クリエイター

空間・インテリア

CADオペレーター 空間デザイナー インテリアデザイナー 店舗デザイナー デコレーター

プロダクト

プロダクトデザイナー 雑貨デザイナー グッズデザイナー ジュエリーデザイナー モデラー ファッションデザイナー 3Dプリンター

プログラマ

WEBプログラマ デバック サーバーエンジニア ネットワークエンジニア 画像処理

事務・ヘルプデスク

運営スタッフ 営業アシスタント ユーザーサポート オペレーター 一般事務 営業事務 広報 データ入力

営業・コンサル

WEB営業 コンサルティング マネージャー アドバイザー 広告営業 企画営業